先週土曜日にオーカバレーボールクラブ&スクール初となる、合同練習試合が行われました。
今回は地域のバレーボールサークル8チームが集まり、6人制の男女混合バレーボールのルールで練習試合を行っていくと聞いていましたが、主催者の粋なはからいで、練習試合ではなく、予選リーグ⇒決勝トーナメントで順位を決めるミニ大会に!

今回オーカは会員9名とスタッフ3名で参加したので、会員様4〜5名とスタッフ1〜2名で1チームのチーム編成をし、セットごとにメンバーを代えて行うようにしました。

実は今回、会員様の中には試合経験が全くない方もいらっしゃったので、始まる前はすごく不安そうな様子でした。
やはり、ローテーションが分からなくなったり、お見合いしてしまったりはありましたが、それを補うくらい普段見せないナイスプレーを連発。
こんなにうまくなったんだ〜、と思って嬉しかったです。

その中でも1番良かったプレーは、ブロックの横を抜けてきたスパイクを、おでこで上げたのがナイストスになり、2アタックが見事に決まったプレーですかね…
盛り上がりました

試合の結果は、予選が3勝2敗。決勝トーナメントが1回戦敗退。順位決定戦で負けて、トータル8チーム中真ん中くらい。
という、アバウトな順位が決まりました。

ただし今回の試合では、これからのオーカをどのように盛り上げていけば良いかのヒントがたくさんあり、多くを学ぶことができたので本当に良かったです。

ちなみに試合後は、打ち上げ&反省会という名の懇親会を開きました
今回は僕らが主催でこのような懇親会の場を設けましたが、いつか仲の良い会員様同士が自主的に懇親会を開くようなクラブ&スクールになってほしいと思いました。

ご参加いただいた会員様、合同練習試合を企画して頂いた方々、スタッフのみんな、本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。

もっとうまくなって、オーカだけの大会も開きましょう